QLOOKアクセス解析

早く免許を取るなら免許合宿へ!申し込みもなるべく早めに!

普通自動車運転免許取得。多くの人が通る道ですし、必要な場面が必ず出てくる資格でもあります。早く免許が欲しいなら免許合宿へ、というのが定説ですが、正にその通りです。


自動車教習所を卒業するまでの最短時間は教習所通いも合宿も同じです。そこで「最短2週間」なんてフレーズをよく耳にすることと思いますが、確かに最短時間はATで14日、MTで16日です。


ただし、これは全てがスムーズに進んだ場合の話。「教習所はなかなか予約が取れない」なんて言葉を聞いたことはないでしょうか。これも正にその通りで、1日あたり2時間教習を受けられるのがいいところでしょう。


2週間どころかこのペースだと早くても3ヶ月近くはかかります。ところが合宿なら全く無駄のないスケジュールを組んでくれるので、あとはその通りに教習を受けるのみなのです。最短で教習所を卒業するための予定を組んでくれる。ここが大きく違うポイントですね。


「なるほど!よし、明日にでも免許合宿の申し込みに行って今月中に免許を取るぞ!」と意気込んでいるあなた。実は合宿免許の申し込みは、直前になればなるほど希望通りには行かず、例えば少し高い部屋しか空いてなかったり、はたまた宿舎もホテルも満室、なんて事になりかねません。


最低でも「免許合宿の教習所への入校を希望する日程」の1ヶ月前、出来れば遅くとも2ヶ月前から申し込みをしましょう。また、免許合宿を申し込む人の大半が18歳~22歳です。学生さんですね。


と言う事はどういう事か。学生さんには夏休みなどの長期休暇があります。一般的に教習所が込み合うのは2~3月の春休みシーズン、そして7~9月の夏休みシーズンでしょう。


この期間は前もって予定していても予約が殺到していることが多く、希望通りの日程で入校できない可能性があります。もしその時期に合宿をお考えなら、なるべく早めに申し込みをしましょう。


また、その時期は普段よりも料金が高い場合が多いです。なので出来れば学生さんの休暇の時期は避けたほうが賢明かと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ