QLOOKアクセス解析

教習所に通うか、合宿へ行くか

18歳。それはまだ未成年なのに、「何故か少し大人になった気がする」年頃であります。やはり車の運転免許を取得できる歳だからでしょうね。


「早く車の運転免許を取りたい!」そう思っている人はたくさんいるでしょう。


車に乗れるようになると想像以上に行動範囲が広くなるため、友達とのレジャーや旅行の計画が増えたり、ちょっとしたお買い物なんかも楽に出来るようになるからです。


18歳になったらすぐに免許を取りに行くぞ!と意気込んでみるものの、教習所通いではやはり学生は学校やバイト、社会人の方は仕事の時間の隙間を縫って通うことになると思います。


最初は最短で免許を取るつもりでもうまく予約が噛み合わず、延びて延びて半年かかった、なんてパターンもあります。


ひどい場合は教習所に通うのが億劫になり、まさかの期限内(自動車学校は9ヶ月以内に卒業しなければなりません)に卒業できる見込みが立たず、教習所に支払った大金が全てパーになってしまった、なんてのもたまに耳に挟む話です。


もちろんライフスタイルとの兼ね合いもあるとは思いますが、短期集中で早く自動車学校を卒業したいのであれば運転免許合宿に行くのが良いでしょう。


良く言えば自動車教習に集中できる、悪く言えば他にする事がない(笑)ため、効率は教習所通いの比ではありません。朝から夕方まで、みっちり自動車の教習です。


もちろん合宿だからといってそこまでストイックになる必要もありません。基本的には決められたスケジュールをこなす感じですが、夕方以降は自由時間です。


また、合宿先で新しい友達が出来たとか、意気投合して恋人が出来たなんてのも実際あるみたいですね。そういった新たな出会いも醍醐味の一つなのかもしれませんね。


ちなみにですが教習所に通うのも合宿に行くのも、自動車学校卒業までの最短時間はさほど変わりません。AT限定なら14日、MTでも16日とされています。


ただし教習所の場合、まず希望通りに予約して教習受けて...なんてのはほぼ不可能に近いです。特に夏休みや春休みなんかの時期は学生で殺到しますし、スムーズに進めることはまずないと思ってください。


かなり早くても3ヶ月はかかると思います。少しでも早くハンドルを握りたい!というのであれば、やはり合宿に行く事をおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ